米国株で毎月配当を得るポートフォリオを組んでみた

米国株ポートフォリオ 投資
スポンサーリンク

ふぁ〜(΄◉◞౪◟◉`)

ひらーきです。(@hiraakitan)

 

毎月配当が欲しい

 

最近この気持ちが強くなったので実践してみることにしました。

 

 

この記事は次のような方の参考になります

・配当が欲しい

・できれば毎月欲しい
・配当が欲しい、毎月欲しい、もっと欲しい、もっともっと欲しい

 

 

2018年に投資を始めたての頃、とりあえず手堅いだろうと思いJT(日本たばこ産業)の株を購入し2018年9月、2019年3月と配当を2回受け取ってこう思ったんです。

 

ひらーき
ひらーき

配当嬉しい

 

そう、当たり前なことかもしれませんが配当もらえると嬉しいんです。

そしてこうも思いました。

 

 

ひらーき
ひらーき

毎月配当もらえたらもっと嬉しい

 

 

この喜び毎月味わいたい。

単純な私はそう思い調べ、ある結論に至りました。

 

 

ひらーき
ひらーき

米国株なら毎月配当もらえる

米国株で毎月配当もらう

 

 

そして調べる中で出会ったこの本を参考に米国株を購入することにしました。

バフェット太郎さんの【バカでも稼げる「米国株」高配当投資】

「クソダサい投資」って言葉が何回も出てくるし、挑発的な表現満載の本ですが、私が求めていた答えがピンポイントで書かれてあり配当目的で米国株を始めるにあたり読んでおきたい本かと思います。

米国株は年に4回配当がある

米国株1年に4回配当

日本株の場合、配当は年に2回のところが多いですよね。

 

ところが米国株の場合、一般的に年に4回配当を受け取ることができるんです。

 

配当月も結構ばらけていて、

「1月、4月、7月、10月」に配当

「2月、5月、8月、11月」に配当

「3月、6月、9月、12月」に配当

と言った感じで、3銘柄保有すれば毎月配当を得ることができます。

 

ひらーき
ひらーき

年に4回も配当を出してくれるなんて知らなかった・・

ナンシー
ナンシー

最低3銘柄保有で毎月配当もらえるなんて・・・

 

米国株は1株から買える

米国株は1株から買える

日本株の場合、基本的に100株単位での購入となります。

 

ところが、米国株は1株単位での購入が可能なんですね。

 

*ただ、手数料のことを考えると1株づつの購入というのは現実的ではありません。ある程度まとまった単位での購入をした方が手数料が割安となります。

 

2019年7月に、「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」では最低取引手数料が撤廃となりました。)

 

撤廃される前は、最低取引手数料が5ドル(税抜き)かかっていたのです。

例えば50ドル(約5000円)の株を1株購入する場合、通常の取引手数料は約定代金の0.45%(税抜き)なので

50✖️0.45%=0.225ドル(税抜き)

本来なら0.225ドルの手数料ですむところ、最低手数料5ドルがかかっていたのです。

 

なので50ドルの株を22株買った場合

50✖️22✖️0.45%=4.95ドル
この場合でも手数料が5ドルかかっていました。
50ドル✖️23✖️0.45%=5.175ドル
23株でようやく5ドルを超えました。
つまり1株づつ買えるのは買えるけど、この場合だと22株までの購入は手数料がもったいないことになっていたわけです。1株50ドルを1株買って手数料5ドル取られたらキツイですよね・・・手数料10%って・・・
1株づつ5回に分けて買うと25ドルかかっていたのです・・・
ひらーき
ひらーき

最低取引手数料がなくなったから、本当に1株づつでも買いやすくなったんだよ

ナンシー
ナンシー

後で出てくる10銘柄のうち半分くらいは1株50ドル〜80ドルくらい、日本円で1万円未満で買えるよね

米国株はどの証券会社を使うか

私はすでに楽天証券の口座を持っているので、楽天証券で買うことにしました。

 

マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」は上記の通り最低取引手数料が撤廃となったので、米国株を買うならこの3つがオススメとなっています。

 

すでにこの3つのどれかで口座を作っているのなら、新たに証券会社の口座を開設する必要は無いですね。

 

米国株の手数料3社比較

SBI証券より引用

米国株銘柄の選び方

 

いくら毎月配当が欲しいと言っても、やみくもに銘柄を選ぶ訳ではありません。

 

とは言え米国企業のこともよく知りません・・・

ナンシー
ナンシー

じゃーどうするの!!!!!

 

 

ひらーき
ひらーき

ここでバフェット太郎さんの本の出番

 

本のネタバレとなってはいけないので詳細は書けませんが、本に記載の3ステップを経た上で、バフェット太郎さんオススメ銘柄の中からさらに私自身の希望である「毎月配当がもらえるように」配当月を調べて選び出しました。

 

 

ナンシー
ナンシー

つまり簡単に言うと、バフェット太郎さんオススメの中から厳選したってことね!!

ひらーき
ひらーき

そう!すでに厳選されたものの中からの厳選!!

ナンシー
ナンシー

すご〜い!!

 

 

 

厳選した米国株10銘柄

米国株10銘柄

1月、4月、7月、10月に配当

・PM(フィリップ・モリス・インターナショナル)
配当利回り→6.38%

・MO(アルトリア・グループ)
配当利回り→8.83%

2月、5月、8月、11月に配当

・CAT(キャタピラー)
配当利回り→3.82%・PG(プロクター・アンド・ギャンブル)
配当利回り→2.73%

・VZ(ベライゾン・コミュニケーションズ)
配当利回り→4.37%

3月、6月、9月、12月に配当

・IBM(IBM)
配当利回り→5.35%

・XOM(エクソン・モービル)
配当利回り→7.75%

・JNJ(ジョンソン・エンド・ジョンソン)
配当利回り→4.04

1月、4月、6月、9月に配当

・WMT(ウォルマート)
配当利回り→1.74%

4月、7月、10月、12月に配当

・KO(コカ・コーラ)
配当利回り→3.63%

(*配当利回りは2020年5月6日更新時点)
ひらーき
ひらーき

この10銘柄で配当金を得ていくよ!!
高配当だよね

ナンシー
ナンシー

そして配当金はこの銘柄を買い増しするために再投資!!

ひらーき
ひらーき

最初は得られる配当は少なくても、徐々に雪だるま式に増やしていこうという考えなんだ

 

実際に購入し、配当を得たらまた詳細をブログで報告していきます!!

米国株での配当実績をブログで公開【不労所得の構築へ】

 

WISH ME LUCK!!!

 

楽天証券

マネックス証券

SBI証券[旧イー・トレード証券]

コメント

  1. […] しろすけ ひらーき画伯の毎月配当を得るためのポートフォリオが公開されてるから参考にする予定だよ […]

  2. […] 米国株で毎月配当を得るポートフォリオを組んでみた […]

  3. […] 米国株で毎月配当を得るポートフォリオを組んでみた配当がもらえる喜びを知ってしまった私は、この喜びを毎月味わいたいと思い調べました。そしてたどり着きました、米国株に。米 […]

  4. […] 米国株で毎月配当を得るポートフォリオを組んでみた配当がもらえる喜びを知ってしまった私は、この喜びを毎月味わいたいと思い調べました。そしてたどり着きました、米国株に。米 […]

  5. […] 米国株で毎月配当を得るポートフォリオを組んでみた配当がもらえる喜びを知ってしまった私は、この喜びを毎月味わいたいと思い調べました。そしてたどり着きました、米国株に。米 […]