ウェルスナビで投資してみた。運用実績を公開【2020年Ver.】

WealthNavi
スポンサーリンク

ふぁ〜(΄◉◞౪◟◉`)

ひらーきです。(@hiraakitan)

 

ひらーき
ひらーき

これから資産運用を始めようと思っている人なら選択肢の一つとして考えるであろう「ウェルスナビ

ナンシー
ナンシー

ロボアドバイザー人気NO.1と言われるけど、実際はどんな感じなんだろう??

ひらーき
ひらーき

10日ごとに運用実績をアップしているから参考にしてみてね

 

この記事は次のような方の参考になります

・ウェルスナビでの資産運用を考えている

・ロボアドバイザーの実力が知りたい

・実際利用している人の成績を見てみたい

 

 

ウェルスナビ(WealthNavi)での資産推移

元本 評価額 評価損益 投資来損益
480日目(2020年1月) ¥300,000 ¥226,320 ¥14,533 -¥73,680
490日目 ¥300,000 ¥234,196 ¥22,409 -¥65,804

 

470日以前の成績はこちらからどうぞ

 

これまでの経緯をざっくりと
2018年9月→元本100万円で開始(積み立てなし)
2018年12月→70万円を途中解約(10万円くらいの損切り)

 

ウェルスナビのパフォーマンスは「評価損益」を参考にしてください。

「投資来損益」は、私の愚かな1部途中解約によりもたらされたものです・・気にしないでください・・

 

ウェルスナビ(wealthnavi)運用実績【2020年1月】

2020年1月14日

運用開始490日目はプラス22,409円(10,58%)

 

ここ3ヶ月ほどはプラスで推移し続け、今までで一番の成績となっています。

 

米国とイランの間で緊張が走ったものの、戦争は回避された格好となりました。

株価への影響を考えても良かったと感じますが、それ以前に戦争って言葉だけでも恐怖なので回避されたことにひとまずホッとしますよね・・・

 

そして今回、約4ヶ月ぶりに新たな買い付けがありました

株の購入はなく、「米国債券」「金」「不動産」でした。

 

全く積み立てを行なっていないので、分配金から手数料が引かれた後に残ったもので少しづつ買い付けてくれています。分配金の再投資のみで頑張っていきます!!

2020年1月4日

運用開始480日目はプラス14,533円(6.86%)

 

1月2日NYダウが去年末からさらに史上最高値を更新するも、翌日3日には中東情勢の悪化懸念で反落。

 

これは年明けそうそう気になるニュースでした、米軍によるイラン革命防衛隊の司令官殺害、これに対しイランは米国への報復攻撃を警告とのこと。

 

米中貿易の進展でホッとしたのもつかの間ですね・・・

2020年1月の手数料・分配金

手数料→209円
分配金→米国債券(AGG)より13円
→米国株(VTI)より313円
→日欧株(VEA)より553円
→新興国株(VWO)より270円

 

ウェルスナビ (wealthnavi)の運用プラン(リスク許容度)

私は当初からずっとリスク許容度5/5で、かなり攻めの運用となっています。

 

ポートフォリオの株の比率が大きいのもこの為で、リスク許容度を下げると債券の比率が大きくなります。

 

ウェルスナビの公式ホームページで無料診断ができるので一度やってみると面白いかもしれません。

 

ひらーき
ひらーき

20〜30代で始めるのであれば、許容度は5/5で良いかと

ナンシー
ナンシー

まだまだ働いていく期間が長いからリスクを十分カバーできる

ひらーき
ひらーき

40代50代になるにつれリスクを下げていくと良いよね

 

ウェルスナビの公式コラムでは次のように紹介されています。

ウェルスナビ (wealthnavi)の解約について

私の場合は12月20日に全額ではなく1部解約ですが申請し、12月27日には銀行に振り込まれていました。

 

ウェルスナビ では解約申請してから1週間ほどで現金化可能!
長期での運用と思っていても、現金が必要になる場合が出てくるかもしれません。
銀行に入金されるまで1週間はかかることは覚えておきましょう!!

ウェルスナビ の手数料について

年率「預かり資産の1%」がかかります。

ひらーき
ひらーき

例えば100万円で運用している場合、1年で約1万円手数料がかかるよ(毎月約830円)

*上記のポートフォリオを見てもらうとわかりますが、1番下に「現金」とあります。手数料の改定がありこの「現金」部分には手数料がかからなくなりました。

 

以下、運用開始2018年9月から2019年12月までにかかった手数料の合計と分配金の合計です。

手数料は分配金でまかなえるとも言えますし、分配金の多くが手数料で消えるとも言えますね。

 

ウェルスナビで資産運用を始めよう

「投資って興味あるけど、何から始めればいいか分からない」

「忙しくて頻繁にチェックしたり面倒なことはいや」

「でも銀行預金ではお金増えないしなー」

と思っていた私の様な投資初心者にも手軽に始められる資産運用です。

 

最初に5〜6個簡単な質問に答えるだけで、あなたにオススメな運用プランを提案してくれます。(私は提案してもらったプランは無視して一番リスクリターンの高いものを選びました)

 

運用プランが決まればAIがプランに合ったものを買い付けしてくれるので、後はもう見守るのみ「完全ほったらかし」です。

 

あなたがする事と言えば、「質問に答える」「プランを選ぶ」たったこれだけです。

 

ナンシー
ナンシー

それでウェルスナビはいくらから始めることができるの??

ウェルスナビは10万円から運用することができます。10万円であれば1年で手数料は約1000円(月々83円)です。これぐらいであれば始めやすいのではないでしょうか。

 

公式のHPはこちらからです。5〜10分もあればサクッと口座を開設できますよ。

 

 

 

またこれとは別に「楽ラップ」でも同時に資産運用しており、「楽ラップ」では毎月1万円積み立てを行なっています。これは「同じ金額を預けていた場合」と「毎月積み立てをした場合」の比較をする為です。

コメント